広島で自習室といえばU-CAL(ユーカル)

広島の自習室 U-CAL

広島で自習室といえばU-CAL(ユーカル)

スマホの方はタップして電話がかけられます。082-236-7887 広島市中区本通7-29 アイビービル7F

新型コロナウイルス感染防止への U-CALの取り組み

令和4年1月6日現在、広島県内での新型コロナウイルス陽性者は新しいオミクロン株の登場で急増しており、広島県は政府に対し「まん延防止等重点措置」を適用するよう要請したところです。PCR検査を自主的にされる方が多く陽性者は増えていますが、現在のところ全員が無症状かごく軽症で昔からの風邪に近いとのことです。  こうしたなか、いたずらに怯えて家にこもってコロナ鬱になり、勉強どころではなくなってしまうことのないよう注意が必要です。
この局面で、冷静に判断して行動できるか否かが成功への分かれ道ではないでしょうか。

(広島県における感染者の具体的な情報は こちら をご覧ください。)

感染対策として政府(専門家)は、窓を閉め切り換気扇もない屋形船など換気の悪い密閉空間、ライブハウスなど人が密集する場所、会議や面談など密接した近距離での会話のいわゆる『3つの密』がそろって該当する場所を避けるよう要請してきましたが、自習室U-CALはこれらのいずれにもあたりません。常時外気との換気を行い、個々パーティションで区切られたプライベート空間で自習でき、自習室内は会話が厳禁となっています。

令和2年5月に政府が初めて非常事態宣言を出し、広島県は幅広い業種に営業自粛を求めました。まだコロナウイルスがよくわからず、国中がパニック状態となっているさなかにも、自習室U-CALは対象外(広島県確認済)となり、この間も通常通りの営業を行いました。

感染を必要以上に恐れ、家にこもってストレスを溜めると、かえって免疫力を低下させ、感染リスクを高める危険性も指摘されています。 そうした中、U-CALでは皆様が安心してご利用いただけるよう、スタッフが常駐し、緊急事態宣言の有無にかかわらず、以下のようなさまざまな、適切な感染防止対策を継続実施しております。

 

ウイルスの不活化(死滅)と除去

  • すべてのドアノブには、付着したウィルスや細菌を15分で99.9%以上低減させる、抗菌・抗ウィルスの特殊フィルム「アキレスウイルセーフ」を貼っています。

    アキレスウイルセーフを貼ったドア


  • 受付には、会員様用エタノール系ウイルス・菌除去の手指消毒剤「アルボナース」 を設置しています。

    アルボナース消毒剤


  • ご利用後の机、椅子の肘おき、椅子の頭部、コーヒーホルダーはスタッフがただちにウイルス・菌除去スプレーによる消毒をしています。写真左はエタノール系ウイルス・菌除去スプレー「クレベ&アンド ウイルス・菌除去スプレー」、右は次亜塩素酸水スプレー「Byebyekin」で、いずれも口に入っても大丈夫な安全な製品を使用しています。

    アルコールと次亜塩素酸の消毒剤


 

その他の対策

  • ビル設備の大型空調機による、外気との常時熱交換換気の他、定期的にすべてのドアを開き、外気との入れ替えをしています。

    入口を開放


  • ウィルス、細菌、花粉対策としての浮遊ウィルス抑制機能のある空気清浄機を常時運転しています。(従来からの運用)

    入口を開放


  • 高性能加湿器を複数稼働し、相対湿度を40%以上(目標50%)となるよう運用しています。湿度が高いとウイルスの生存率が下がり、さらに鼻や喉から侵入したウイルスを体外に運ぶ鼻腔粘液線毛輸送機能が高まります。ご参考(従来からの運用)
  • 感染者がマスクをせずにくしゃみなどすると、ウイルスを含む5um以下のマイクロ飛沫(学術用語にはない)が発生すると主張する学者もいます。湿度が高く、空気の流れのないところではこれらが漂い、気化するまでの時間も長くなると思われます。そこで、3台のサーキュレーターで強力な空気の流れをつくり、またビル設備の大型空調で常時外気との入れ替えを行っています。さらには、浮遊ウィルス抑制機能のある空気清浄機を常時運転しています。
  • スタッフはシフト前に熱がないか検温し、泡石けんで入念に手洗いした後、アルコール消毒を行って勤務につきます。
  • スタッフは常時マスクを着用し、現金等を扱った際はアルコールによる手の消毒を入念に行っています。
  • 会員さまがマスクを着用されずに咳やくしゃみなどされている場合は、マスク着用をお願いしています。マスクをお持ちでない場合は当施設の新品マスクをお渡ししています。(従来からの運用)

 

会員様へのお願い

  • 体調不良や37.5度以上の発熱がある場合はご来店を控えていただき、ご自宅での休養をお願いします。
  • 咳やくしゃみ、鼻水をすするなどは、仕方がない面もありますが、集中して勉強しておられる他の会員様の迷惑となります。あらかじめ、咳止め、抗アレルギー剤、点鼻薬などの対策をお願いします。
  • 咳やくしゃみがでる可能性のある方は必ずマスクの着用をお願いします。
  • 入室前には、トイレで手をよく洗ってください。また、受付の際は、備え付けの手指消毒剤のご利用をお願いします。
  • トイレ使用後に水を流されるとき、必ず便器の蓋を閉めてからお願いします。
  • 自習室内は声出し音出し厳禁ですが、ラウンジや受付まわりにおいても、他の会員様と会話しないようお願いします。会話が必要な場合は施設外でお願いします。
page top